スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
Fate/hollow ataraxia ORIGINAL SOUND TRACK
以前述べました『Fate/stay night』のレビューで、

ゲームの内容は粗方分かっていただけたでしょうか??


分かんないよね~・・・・。


ま、時間がある方はやってみていただけたら、と思います。


あ、あとあの映像の演出を手がけているのは

スクリプト担当のつくりものじさんらしいです。

『へたれ』の生みの親です。

ものじ、すげぇぜ!!

さて、『Fate/hollow ataraxia』のサウンドトラックが手に入りましたので、それについてのレビューを今回はしようと思います。

『Fate/hollow ataraxia』とは、『Fate/stay night』の続編というより、ファンディスクという様相で、シナリオライターの奈須きのこさん以外にも多くの作家さんが様々なエピソードを書いています。

いわゆるアンソロジーみたいなものでしょうね。

公式ゲームでアンソロジーってすごいな、と思いますが、

弛めに作られたシナリオはそれぞれの作家による筆力と
ゲームに対する愛情っぷりが見えて、
中々に楽しめました。


さて、その音楽。

Fate/hollow ataraxia ORIGINAL SOUND TRACK

1.アタラクシア
2.back to the night
3.再会
4.涼やかな風
5.陽気に行こう
6.可笑しな仲間
7.幸せのかけら
8.light step
9.fkicker
10.ロマンス
11.真実の扉
12.暗闇の囁き
13.encounter
14.hollow(short edit)
15.stranger
16.偽りの輪廻
17.カレンのテーマ
18.瓦礫の聖堂
19.legend
20.excalibur
21.エミヤ#2
22.アヴェンジャー
23.outbreak
24.wars
25.last piece
26.僕たちの未来(short edit)


前作では全体を通して憂いのある感じ、
緊張感のあるダークな音楽でしたが、
続編は、前半鳴りを潜め、軽いイメージの陽気な曲が続きます。

前作よりも音はこなれている印象。

とはいえ、『これ本当にNumber201なの?』というくらいリズムトラックに力が入っていない。

制作陣が変わったのか、メロディを引き立たせる作りに。

しかし、そのメロディも朧だから、取り立てて良い曲が見出せない。

前作にあった曲をアレンジしたものは、前よりは良いかな?
と思ったけども、アレンジするわりには若干の変容具合に曖昧さを感じます。

今回良いかな、と思ったのは、

『outbreak』

くらいでしょうか。

この音楽制作陣の中で良いかな、と思ったのは、

『カレンのテーマ』

でしょうか。

総評:★★☆

サウンドトラックって曲数も多く、シーンに合わせた作りにしなければならない。
大変な作業の連続だと思いますが、
聴く側としては、やはり良いものを求めてしまいます。

『Realta Nua』では期待しようかな、と思いましたが、

オープニングを聴いた時、諦めました

スポンサーサイト
【2007/06/04 02:30 】 | Fate/stay night | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<Fate/Another Score -Super Remix Tracks- | ホーム | Fate/hollow ataraxia song review>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。